‘NEWS’ カテゴリーのアーカイブ

ビートたけしのTVタックル出演|2017年7月2日放送

2017 年 6 月 29 日 木曜日

ビートたけしが日曜昼に現代社会を斬る!
テレビ朝日
ビートたけしのTVタックルに出演いたします。

ビートたけしのTVタックル番組公式サイト
2017年7月2日 ひる12時00分から 放送

IMG_2316
ラモスプロジェクトディレクター 角田

まんがNHKアスリートの魂|サッカー・柔道・フィギュアスケート

2017 年 6 月 19 日 月曜日

NHKの人気スポーツドキュメンタリー番組「アスリートの魂」の視聴者の中には、アスリートの姿から「試練との向き合い方、乗り越え方のヒント!を見つけた」という人もいらっしゃるのではないでしょうか?

NHKアスリートの魂を書籍にした、まんがNHKアスリートの魂第3弾では、ロシアW杯出場を目指す「サッカー日本代表の10番香川真司選手」が登場です。

今回の第3弾では、フィギュアスケート宮原知子選手五輪三連覇の偉業を成し遂げた柔道家・野村忠宏さん登場です。

読みやすい「まんが」になったことで、こどもたちの自尊心や、忍耐力、主体性や協調性といった「社会性」を育む一助になることと、スポーツの素晴らしさが皆さんの暮らしに役立つことが期待できる1冊ではないかと思っています。

ワールドカップアジア最終予選のイラク戦には怪我で出場できなかったサッカー日本代表の背番号10・香川選手の回復、復帰を果たし、こどもたちに夢や勇気を与え続ける活躍を心から期待をしています!

ラモスプロジェクトディレクター 角田

<書誌情報>
●書名/まんがNHKアスリートの魂 サッカー・香川真司 フィギュアスケート・宮原知子さん 柔道・野村忠宏
~試練を乗りこえて~

●内容紹介
国内外のトップアスリートたちの頂点を目指す姿と思いを記録し、その魂に迫ったNHKの人気スポーツドキュメンタリー番組『アスリートの魂』。そこで取り上げられたアスリートたちの「ひたむきな生き方」を、まんがで子どもたちに伝える、“強い心を育む”新伝記シリーズです。

●協力/NHK「アスリートの魂」番組スタッフ

●発売日/2017年6月20日

●発行元/株式会社学研プラス
『まんがNHKアスリートの魂』第3弾_表紙画像_学研プラス

ニッポン放送・高田文夫のラジオビバリー昼ズにラモス瑠偉さん出演

2017 年 6 月 6 日 火曜日

6月14日(水)ニッポン放送 
ラジオビバリー昼ズにラモス瑠偉さん出演です!

来週12日からのラジオビバリー昼ズは…

《スペシャルウィーク》
負けられない戦いがここにもある!

明日はどっちだ!?ウイーク!!

野球、サッカー、芸能界、どこも常に戦い続けて勝ち抜く厳しい世界~
その各業界の勝利者たちが日替わりで登場。
「勝つことの秘訣」から「新たなる勝負のあや」を伺います!

ニッポン放送公式サイト ラジオビバリー昼ズ6/14

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

読売新聞夕刊 水曜日連載「一病息災」6月ラモス瑠偉さん

2017 年 6 月 6 日 火曜日

読売新聞 夕刊 毎週水曜日連載コラム
一病息災 6月連載 ラモス瑠偉さん
第1回 6月7日(水)~4週

yomi Dr.ONLINE

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

週刊現代6/17号 ラモス瑠偉さんインタビュー

2017 年 6 月 6 日 火曜日

週刊現代6/17号
年末の脳梗塞から回復したラモス瑠偉さんのインタビュー(8ページ)です。

IMG_2020
(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

【出演情報変更5/21】FC今治チームアドバイザーラモス瑠偉 よしうみバラ祭りに出演

2017 年 5 月 19 日 金曜日

FC今治が、地域行事に全面協力!
よしうみバラ祭りを盛り上げます!
岡田武史代表からの依頼を受け、FC今治チームアドバイザーラモス瑠偉さんが出演です!
FC今治公式サイト|チームアドバイサー ラモス瑠偉


ラモス瑠偉さんの出演情報
FC今治Facebook
バラ祭りよしうみ2017情報はコチラ
今治市公式サイト

【ラモス瑠偉さん出演情報 5/21変更】

12:30~13:30 FC今治ブースにてグッズ販売・サイン会
(アウェイ試合のTwitter中継を確認しながらの応援も実施)
(サイン会はグッズ1,000円以上お買い上げの方対象)
13:30~14:30 トークショー&リフティング大会
(リフティングをステージで披露したい方はぜひボール持参の上お越しください!全年齢対象です!)

直前の変更で申し訳ありませんがご確認のほどよろしくお願いします。

【ラモス瑠偉さんコメント】
FC 今治チームアドバイサ ーのラモス瑠偉 です。
今回 、岡田オーナーからの誘いを受けて「よしうみバラ祭り2017」に参加します。
今治の皆さんとのふれあいを心から楽しみにしてい ます。
トップチーム は13:00 キックオフ でFCマルヤス岡崎 との試合です。
PR ブース では試合速報 、そして FC今治グッズの販売もします。
もちろん、 私もいますよ。
ぜひ、 遊びに来てください !
がんばろう! FC 今治 !!

IMG_0396

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

ラモス瑠偉のマネジメントカンパニー【カリオカスポーツプロモーション】

2017 年 5 月 15 日 月曜日

2016ラッピング8

(有)カリオカ・スポーツ・プロモーション(代表取締役 鈴木 ファビアナラモス)は

ラモス瑠偉の唯一のマネジメントカンパニーです。

ラモス瑠偉に関する出演依頼、肖像使用に関する申請、各種お問い合わせは

(有)カリオカ・スポーツ・プロモーション
(所在地:東京都港区南青山)電話03-3497-0511

Eメール→ラモス瑠偉マネジメント担当


IMG_1013IMG_10492017年3月2日退院および復帰報告会見

【ラモス瑠偉の活動】

国立大学法人岐阜大学客員教授

国立学校法人岐阜大学客員教授


ワールドカップハイライトFJ310114メディア出演【スポーツコメンテーター】

WLラモスさんスタジオ④VS嵐メディア出演【エンターテイメント】

DSC04058 トークショー【日本とブラジルの異文化の懸け橋】


kouenkai_ramosu201302[1] 講演会【夢をあきらめない】
【特別協賛:菅公学生服/学校教育応援プログラム~夢をあきらめない~】

gcckanifureaiplay20130810ashitaka2 ふれあいサッカー【外遊びの推進・地域の絆プログラム】

ramossakatsukuサッカーへの関心・普及・啓発活動【サッカープロモーションプログラム】

サントリーふれあいサッカー教室14110320130803oyakosoccerjyuku 親子サッカー塾[家庭教育サポートプログラム】

20130804carco3 サッカーコーチング【夢応援プログラム】


カゴメagcramos2 B0_ramos【企業・商品プロモーション】


カリオカ・スポーツ・プロモーションではラモス瑠偉のマネジメント以外にも、
これまでのラモス瑠偉のマネジメント実績を活かし、
企業、団体にスポーツが持つ有益な効果を活用した活動をご提案いたします。

ラモス瑠偉さんも星ドラの勇者に!星ドラ ギガ感謝祭TV-CM

2017 年 5 月 13 日 土曜日





(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

「星ドラ ギガ感謝祭」始まります!ラモス瑠偉さんが星のドラクエの勇者として

2017 年 5 月 11 日 木曜日

【星のドラゴンクエスト|SQUARE ENIX】

星のドラゴンクエスト|SQUARE ENIXが
星のドラクエファンへの感謝の気持ちを込めて展開する「星ドラ ギガ感謝祭」。
なんと、まさか?!
星ドラ ギガ感謝祭にラモス瑠偉さんをはじめサッカー界のレジェンドが勇者となって登場します。
「4人の勇者の熱き思い」と「毎日お得なプレゼント」で展開する「星ドラ ギガ感謝祭」をお楽しみください!
B0_ramos詳しくは

SQUARE ENIX「星ドラ ギガ感謝祭」キャンペーンスケジュール
SQUARE ENIX「星のドラゴンクエスト公式サイト」
SQUARE ENIX「星ドラのドラゴンクエストTVCM特設サイト」









(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

WOWOWマドリード・ダービーを生中継(無料放送)|ゲスト解説 ラモス瑠偉

2017 年 3 月 24 日 金曜日

昨年末の入院から苦痛に耐えながらのリハビリに取り組み驚異的な回復を遂げたラモス瑠偉さんが、いよいよサッカー中継でのコメンテーターとして復帰します。その第一弾が「WOWOWマドリード・ダービー」です。
世界各都市のダービーの中でも1928年の初対戦から数えること213回。
数多の名勝負を生んできたダービー。
特にマドリード市民からの支持を得るアトレティコと、世界的ファンを持つレアル。
毛色の違う両チームの一戦は激闘必至。
スペインの”首都マドリードがまっぷたつ”「レアル・マドリードvsアトレティコ・マドリード」をWOWOWが生中継!無料放送!!です。

wowow20170408
WOWOW リーガ エスパニョーラ#31放送予定

【4/17(月)よる8:00 WOWOWライブ】
週末開催の全試合全ゴールをお届けするリーガダイジェスト。
今回は恒例のクラシコスペシャル、宮本恒靖対談シリーズをお届け!
対談ゲストは元日本代表MF、ラモス瑠偉氏!

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)