2015 年 5 月 のアーカイブ

第2回名古屋ブラジルフェスタ@ラモスバンド出演

2015 年 5 月 31 日 日曜日

名古屋では5月30日、31日とブラジルフェスタが開催されています。
昨年、名古屋ブラジルフェスタ2014の開催。今年で2回目。
ラモス瑠偉さん率いるラモスバンド!も2年連続の出演です。

image1
1977年の来日から日本とブラジルの友好に貢献されたとしてブラジル政府からリオブランコ勲章を受勲されているラモス瑠偉さん。

リオデジャネイロ【ブラジル】で生まれ、来日後は東京【日本】に在住。
2つの都市【国】をこよなく愛し、文化の懸け橋としての活動を続けています。
2016年は、「リオ」がオリンピック、パラリンピックの開催です。
そして、2020年は「東京」です。
オリンピック・パラリンピックは、開催地の様々な事情などにより開催についての賛否、運営方法の是非に色々な立場での考え方があります。そのような課題に対話を繰り返しながら協力しあい、「平和の祭典」が世界規模で行われることに意味を感じているスタッフです。

ラモス瑠偉さんは、FC岐阜の監督としての数年後のJ1昇格の基礎作りを進めながら、岐阜県、岐阜県民に皆さんの様々な活動に積極的に参加をされています。
この日も、お隣りの名古屋でということでFC岐阜のユニフォームを着用しての出演です。
ラモス瑠偉監督率いるFC岐阜へのご声援も、よろしくお願いします!

第2回名古屋ブラジルフェスタは、本日も開催しています。
もちろん、18:00のFC岐阜vs水戸の試合(長良川メモリアルセンター)をお忘れなく!

名古屋ブラジルフェスタ公式サイト
明治安田生命J2第16節 FC岐阜vs水戸 試合情報

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

ラモス瑠偉MESSEフットサルスクール5月

2015 年 5 月 21 日 木曜日


メッセ川口元郷校練習風景(5月18日)

メッセ大宮校練習風景(5月19日)


(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

5月15日はJリーグ記念日! 

2015 年 5 月 15 日 金曜日

1993年5月15日。
日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)が開幕。
当時、開幕戦を観戦したスタッフは、日本サッカーの夢と希望が満ち溢れていた国立競技場(東京)の雰囲気を忘れることはありません。

ヴェルディ川崎vs横浜マリノス。
ピッチにはラモス瑠偉さん、木村和司さん、日本を代表する背番号10の対決。

時代を創った司令塔の告白文◎金子達仁
ラモス瑠偉&木村和司 「背番号『10』の使命」



ラモス瑠偉さんは、Jリーグ誕生にご尽力された方々、日本サッカーリーグで活躍された先輩方への感謝の気持ちを心に刻んでいます。
2013年5月15日記述「Jリーグの基礎である日本サッカーリーグ27年間」

そのような厳しい環境からサッカーを愛する人たちが築き上げてきた日本サッカー界。
最近のイベント的な成果ではなく、正しい歴史を積み上げてきた文化として成熟していくことを願います。
Jリーグ!おめでとう!!

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)