2014 年 12 月 のアーカイブ

ラモス瑠偉 MESSEフットサルスクール鶴見緑地校

2014 年 12 月 28 日 日曜日

ラモス瑠偉 MESSEフットサルスクール鶴見緑地校(12月26日)で指導をしました。
messetsurumi141226
今年もたくさんの「ラモス瑠偉 MESSEフットサルスクールのお子さまたち」とフットサルを楽しみました!
出来ていないことを指摘してくれる。
出来なかったことが出来るようになる。
出来たことを認めてもらえる、褒めてもらえる。

ラモス瑠偉さんに認めてもらい、褒めてもらえることで、スクール生はキラキラに輝いています。
上達段階に応じて、「もっとできる!きっとできる!」という思いを込めてラモス瑠偉さんの「指摘」は高まります。

そして、小さなお子さまにも「いけないものは、絶対いけない」とするラモス瑠偉さんは社会で暮らしていくためのマナーも伝えます。

スポーツをする目的は、様々です。
技術、知識の習得、体力の向上、主体性や社会性を育む、心身の健康維持増進、友達作り・・・。
ラモス瑠偉MESSEフットサルスクールは、そのようなスポーツ関わりを各地域で生み出すことを目的に活動をしています。

FUTMESSE鶴見緑地校での活動風景12月26日

ラモス瑠偉 MESSEフットサルスクールウェブサイトは、こちらから!

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

サカつくシュート!トークショー@ラモス瑠偉さんプロデュース レストラン テ カリオカ

2014 年 12 月 26 日 金曜日

ラモス瑠偉さんがイメージキャラクターとなった、セガ・サカつくシュート!

サカつくシュート2015
12月18日には1周年記念特別企画「サカつくシュート!スペシャルトークショー」がラモス瑠偉さんがプロデュースするレストラン テ カリオカ(東京・外苑前)で開催されました。
MCは、日々野真理さん。
スペシャルゲストは、「ラモスからの挑戦状」~サッカー全日本レジェンド選抜~に召集された、元日本代表・武田修宏さん。

本場のブラジル料理を楽しみながら、サカつくシュートの話題で盛り上がりました!
トークショーの模様は

サッカーダイジェストWEBサイト
サッカーキングウエブサイト
フットボールチャンネルウェブサイト
電撃オンライン
Yahooニュース・ゲーム

そして、本日12月26日からは、「ラモスからの挑戦状」がスタートします!!
いよいよ、サッカー全日本レジェンド選抜が登場します。
マイナースポーツだった日本のサッカーは、1980年代の後半から野球に続く人気スポーツとなってきました。
その当時、こどもだったサッカー小僧が、「今の私たち」です。

当時の日本サッカーのアイドルは誰でしたか?
私は、読売っ子でしたので・・・・・。(笑)

Jリーグ以前、私たちが愛し続けた「日本サッカーリーグ」。
チームは「チームカラー」「企業カラー」が、はっきりしていて個性的なサッカーリーグでしたね。
魅力ある選手の「武器」に魅了され、サッカーファンの気の利いた声援や、歓声、拍手が起こる。
プロ選手の登録が正式に承認され、各企業チームが外国籍選手を加入させてからの日本サッカーの躍進は急激でしたね。
日本代表の試合以外にも「日本サッカーリーグ選抜」の試合もあり、夢の競演も実現しました。

元旦の天皇杯決勝には、ファイナリストのチームのファンだけでなく、サッカーファンが集まり「日本サッカーの新年の祝う」。
素敵な日本サッカーの時代です。

今回のサッカー全日本レジェンド選抜は、その日本サッカーを盛り上げてきた1980年~90年代に活躍した選手(現役選手を引退)が中心となっています!
なんと、日本サッカー、アジアの至宝!世界の・・・・。あのスーパーレジェンドも登場します。

今回は、10名の選手を招集!
しかし、ラモス瑠偉さんの頭の中には「日本サッカーの偉大な選手~レジェンド~」のリストが、感謝の気持ちと共にぎっりしと詰まっています。
この人たち、この先輩たちが、いたからこそ「今の日本サッカー」がある。
ラモス瑠偉さんは、そのような人たちと~サッカー全日本レジェンド選抜~としてゲームの中でプレイすることも願っているようです。

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

炎の体育会TVダイジェスト@ラモス瑠偉さん出演  

2014 年 12 月 26 日 金曜日

年末のラモス瑠偉さんのテレビ出演です。

12月31日 TBS(関東ローカル)
13:00~
「炎の体育会TVダイジェスト」
TBS番組表 12月31日

ラモス瑠偉さんが、リフティング世界チャンピオンを凌駕したリフティング対決。
既に放送された対決です。ラモスチームは、武田さん、北澤さん。宮迫さんチームは、ワッキーさん、加藤さん、徳田さん。

今一度、ラモス瑠偉さんの高度なテクニックと勝利へのこだわりをご覧ください!

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

サカつくシュート!@ラモスからの挑戦状

2014 年 12 月 24 日 水曜日

サカつくシュート!1周年特別企画としてサッカー全日本レジェンド選抜を編成しました。
本日、11人中7名(ラモス瑠偉さんを除く)が発表されました。

セガ・サカつくシュート!ラモスからの挑戦状!!のお知らせ!

残り3名は、クイズになっています。
えっ?!あのレジェンドが!
やはり、あのレジェンドか!

さて、ラモス瑠偉さん率いる「レジェンド」。
日本を代表する伝説のプレイヤーが12月26日に発表です。

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

ラモス瑠偉MESSEフットサルスクール川口元郷校

2014 年 12 月 23 日 火曜日

ラモス瑠偉 MESSEフットサルスクール川口元郷校(12月22日)での指導。

messekawaguchi12222 mesekawaguchi1222
ラモス瑠偉 MESSEフットサルスクールウェブサイトは、こちらから!

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

ラモス瑠偉 MESSE フットサルスクール大宮校

2014 年 12 月 23 日 火曜日

ラモス瑠偉 MESSEフットサルスクール大宮校(12月18日)での指導。

messeoomkiya1218 messeoomiya12182 messeoomoya12183
(写真提供:FUT MESSE)

ラモス瑠偉 MESSEフットサルスクールウェブサイトは、こちらから!

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

ラモス ファビアノ氏、FC岐阜SECOND監督就任について@ラモス瑠偉さんコメント

2014 年 12 月 18 日 木曜日

ラモス瑠偉さんの長男ラモス ファビアノが、FC岐阜SECOND監督に就任しました。

ラモス瑠偉さんからのコメントです。

息子のファビアノを「FC岐阜SECONDの監督に」という強化部のアイデアは、トップチームとセカンドチームの連携をより良くするための取り組みだと感じます。それは、財政面で厳しい現状の中、強化と育成の両面から改革をしていくという強化部の意思だとも感じます。 トップチームにとって、2014シーズン才能ある若い選手を供給してくれたセカンドチームの存在は重要なものです。 ですので、ファビアノには、FC岐阜のコーチングスタッフとしての重要な役割を果たしてもらわなければなりません。 厳しい環境を承知で、今回のオファーを受けたファビアノの勇気と決断に拍手を送ります。 そして、ここでの厳しい試練を共に乗り越えていってくれることを願っています。 最後に、経験豊富な勝野総監督をはじめ、現スタッフの岐阜への思いとサッカーへの情熱で、さらに充実したFC岐阜SECONDになっていくことを期待しています。

teamramosu122teamramosu12FullSizeRender-2
ファビアノさんの思い

◎フジテレビ・ワンダフルライフオフィシャルサイト【ラモス瑠偉出演】

ラモス瑠偉さんとファビアノさんの活動
◎カーコンビニ倶楽部LPCカップ2012サッカー大会
◎カーコンビニ倶楽部TEAM RAMOS U12スペイン遠征2013年1月

◎カーコンビニ倶楽部LPCカップ2013サッカー大会
◎カーコンビニ倶楽部TEAM RAMOS U12スペイン遠征2014年1月

◎カーコンビニ倶楽部LPCカップ2014サッカー大会

ラモス清流の国ぎふプロジェクトオフィシャルサイト


(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

東日本復興支援活動@ラモス瑠偉さんのサッカー教室in石巻市

2014 年 12 月 14 日 日曜日

ラモス瑠偉さんは、12月7日、東日本大震災の被災地支援を続ける大阪市の医療法人「錦秀会」が企画のサッカー教室に参加。
医療法人「錦秀会」は震災以降、石巻市などで復興支援活動を展開されており、サッカーや少年野球の教室も開き、サッカー教室は今回で4回目です。

ラモス瑠偉さんは、震災直後から有志の方々と様々な活動に取り組まれてきました。


そして、復旧が進む中、今回のような活動を通じて、こどもたちの「前へ進む」意欲が高まり、「その先にある」希望を感じてもらうこと、今の時代を支える「大人の絆づくり」、防災に関する環境づくりの普及、啓発に繋がればと期待をしています。

一方で、時間の経過と共に記憶が薄まってしまったり、関心が低くなってしまうことを心配しています。そのような事から、このような素晴らしい活動を展開する、医療法人「錦秀会」の皆様、地域の各種団体の皆様と共に活動できたことに感謝を申し上げます。

東日本復興支援活動141207東日本復興支援活動1212072東日本復興支援活動12073
詳しくは、NEWS石巻かほくウェブニュース
参加されたチームのブログ

ラモス瑠偉さんは、岐阜県内でも防災の環境整備の普及、啓発活動に協力をしております。
日本中で、このような活動が展開されることを期待しています。

「高校生防災リーダー研修会」岐阜県ホームページ
ラモス清流の国ぎふプロジェクトウェブサイト

最後に、12月14日は公益財団法人 日本サッカー協会/公益社団法人 日本プロサッカーリーグ(Jリーグ) 主催のチャリティサッカーが開催されます。
東北の皆様にとって、サッカーを通した素敵な時間になりますことを願っています。
開催要項は、こちら

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

カーコンビニ倶楽部TEAM RAMOS U12@スペイン遠征

2014 年 12 月 13 日 土曜日

こどもたちのサッカー選手になりたいという「夢」を応援する、カーコンビニ倶楽部LPCカップ。
この大会で活躍した18名の選手で「TEAM RAMOS U12」を編成し、1月にスペインに遠征します。

国内で2回の練習会を開催しました。
teamramosu122 teamramosu12 teamramosu121 teamramosu12tr3 teamramosu12tr4 teamramosu12tr5
TEAM RAMOS U12スペイン遠征は、カーコンビニ倶楽部(林 成治 代表取締役社長)とラモス瑠偉さんの【こどもたちの「サッカー選手になりたいという夢」を応援したい】という思いが形となったプロジェクトです。
P1010953
カーコンビニ倶楽部・LPCカップ公式ウェブサイト

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

サカつくシュート!公式サイト1周年記念スペシャルサイト

2014 年 12 月 13 日 土曜日

12月10日で、サカつくシュート!は1周年。

1周年を迎え、さらなるパワーアップを計画してきた「セガ・ネットワーク社」からのオファーを受け、ラモス瑠偉さんはイメージキャラクターに就任しました。

サカつくシュート!2015シーズンを盛り上げるために、既にメインビジュアルや、WEB動画に登場しています。
サカつくシュート2015
合言葉は「サッカーはハート、でも戦術も大切だよ!」

サカつくシュート!1周年記念特別サイト!!はこちら。

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)