2014 年 11 月 のアーカイブ

J.League Division2@第42節京都戦

2014 年 11 月 21 日 金曜日

ラモス瑠偉監督率いる新生・FC岐阜。
11月23日は、アウェーでの京都戦です。
2014シーズン・J2最終節です。

ラモス瑠偉さんの岐阜での活動情報は、
ラモス清流の国ぎふプロジェクトオフィシャルサイト

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

サッカーで岐阜を元気にしたい!@ラモス清流の国ぎふプロジェクト

2014 年 11 月 21 日 金曜日

サッカーで岐阜を元気にしたい!
ラモス瑠偉さんは、岐阜県で様々な活動を展開しています。

ラモス瑠偉さんの岐阜での活動は、

ラモス清流の国ぎふプロジェクトオフィシャルサイト

ふれあいサッカー大垣2141101ふれあいサッカー白川町30721トークショー0702 ふれあいサッカー教室②20140505malera (2)FC岐阜ラッピングデザイン1
(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

サッカーはハート!でも、戦術も大切だよ!

2014 年 11 月 18 日 火曜日

ラモス瑠偉さんは、セガ・サカつくシュート!のイメージキャラクターに就任!

サカつくシュートは、スマホで出来るサッカーゲーム!

サッカーを実際にプレイしたことがない人でも楽しめる!
今回は、これまで楽しんでくださった方が、さらに楽しめるように最大級のアップグレード!
(サカつくシュート関係者談)



(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

J.League Division2@第41節松本戦

2014 年 11 月 15 日 土曜日

ラモス瑠偉監督率いる新生・FC岐阜。
11月15日は、ホームでの松本戦です。

ラモス瑠偉さんの岐阜での活動情報は、
ラモス清流の国ぎふプロジェクトオフィシャルサイト

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

ラモス瑠偉さんのスーツ@paul stuart

2014 年 11 月 15 日 土曜日

試合で着用しているスーツについてお問い合わせをいただいています。
ラモス瑠偉さんが2014シーズン試合で着用しているスーツはPaul Stuartです。

ラモス

Paul Stuart ウェブサイト

Paul StuartLogo2014SS
(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

J.League Division2@第40節栃木戦

2014 年 11 月 8 日 土曜日

ラモス瑠偉監督率いる新生・FC岐阜。
11月9日は、アウェーでの栃木戦です。

ラモス瑠偉さんの岐阜での活動情報は、
ラモス清流の国ぎふプロジェクトオフィシャルサイト

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

サカつくシュート!@ラモス瑠偉メインキャラクター就任

2014 年 11 月 7 日 金曜日

ラモス瑠偉さんが、スマホでプレイできる本格サッカーゲームアプリ「サカつくシュート!」のメインキャラクターに就任です。

サッカーで日本を元気にしたい!
ピッチだけでなく、日常の暮らしの中でサッカーが果たせる役割がきっとある。
サカつくシュート!で活躍するラモス瑠偉さんにご期待ください。

サカつくシュート2015
サカつくシュート!については

【公式】サカつくシュート!サイト


(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

ラモス瑠偉さんがアドバイザー@ブラジル料理レストラン

2014 年 11 月 6 日 木曜日

東京・外苑前から神宮球場方面に歩くとブラジル国旗が見えてくる。
ラモス瑠偉さんの似顔絵のバナーのある階段を上がると「ラモス瑠偉さんのメモリアルアイテム」が展示されています。多くの方に愛されている「ラモス瑠偉プロデュース・レストランテカリオカ」です。
シュハスコはもちろんのこと、ブラジルの家庭料理も味わうことが出来ます。
ラモス瑠偉プロデュース・レストランテカリオカ ウェブサイト

今回、東海エリアに「ブラジル料理店 カリオカグリル」がオープンします。
ラモス瑠偉さんは、カリオカグリルのアドバイザーとして東海地区にもブラジルの食文化を普及、浸透する機会としてサポートをしていきます。
みなさまも、是非、カリオカグリルにお越しください。

Yahoo! News:カリオカグリルオープンは11月7日です。

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

アピダ・ピアゴ&サントリーグループ@ラモス瑠偉親子サッカー教室in横浜

2014 年 11 月 5 日 水曜日

ラモスプロジェクト【家庭教育サポートプログラム】ラモス瑠偉親子サッカー教室が、サントリービア&スピリッツ様、株式会社ユニー様のご協賛を賜り横浜で開催(11月3日)いたしました。

会場は、日本サッカー界の至宝・木村和司さんが経営するスポーツジャングル10。
スポーツジャングル10公式サイト

天候にも恵まれ、親子サッカー日和です。
開始前から、お父さん、お母さんと一緒にサッカーが出来るというお子さんの嬉しそうな顔。そこにラモス瑠偉さんと一緒にサッカーが出来る「喜び」が加わり、このイベントは、参加者、関係者、スタッフ、もちろんラモスさんも笑顔、笑顔、笑顔です。

このような機会を提供してくださるスポンサー各社の「社会貢献への意欲・使命感」には、心からの敬意と感謝を申し上げます。
また、朝早くから活動されたスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

サントリーふれあいサッカー教室141103サントリーふれあいサッカー教室1411032サントリーふれあいサッカー教室1411033サントリーふれあいサッカー教室1411036サントリー親子サッカー1411035 **************************************************

2013アピダ・ピアゴ&サントリーグループ@ラモス瑠偉親子サッカー教室の開催風景

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)