WARRIOR@ラモス瑠偉サッカー普及活動

2013 年 8 月 16 日

プレミアリーグ・リバプール、リーガエスパニョーラ・セビージャ、Jリーグ・サガン鳥栖をサポートするウォーリア。今年、日本に上陸した新興サッカーブランドです。

そのウォーリアは、ラモス瑠偉さんのサッカーの普及活動のパートナーでもあります。
20130810asjitaka1           鮮やかな色彩と斬新なデザインのウォーリアのウェア

カーコンビニ倶楽部社との連携プロジェクトでの「TEAM RAMOS U12」のユニフォームもウォーリア社が提供してくださいます。

20130804carco3   カーコンビニ倶楽部LPCカップ優秀選手によるTEAM RAMOS U12候補選手。

ラモス瑠偉さんは、現役当時からグラスルーツの普及活動を積極的に行ってきました。
それは、日本サッカーの冬の時代(1980年代)から継続的に行っています。
当時の日本サッカーは、アマチュアスポーツの中でもマイナースポーツだったので、ラモス瑠偉さんの華麗なテクニックや、発想豊かなプレイは、こどもたちの「憧れ」「楽しみ」になりました。その当時のこどもたちは、今は親となり、現在の日本サッカーを支える存在になっているかと思われます。

そのように考えますとラモス瑠偉さんをはじめ、当時から同じように活動されてきた方々の活動がなければ、今の日本サッカーの発展はなかったかもしれないと考えるスタッフです。

ラモス瑠偉さんは、現役を退いた現在も「全国各地のこどもたち」にサッカーの楽しさを届けたいとの思いをもって活動をしています。
20130810ashitaka2   ラモス瑠偉さんが30年以上続けているサッカー普及活動では笑顔がいっぱい。
どの分野でも裾野を広げる普及活動は、時代に関係なく継続的に行わないといけないものです。スポーツの発展には、普及-育成-強化の三位一体の取り組みが必要とされています。

サッカーをこよなく愛するラモス瑠偉さんの継続的なサッカー普及活動を支援してくださる皆様に感謝をしています。

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)