J League Division2 第20節@札幌戦

2014 年 6 月 23 日

毎晩、ワールドカップ中継で世界最高峰のプレイを堪能しながら、週末は地域密着のJ2リーグを楽しめるというのはサッカーファンとしては、とても幸せなことです。

ラモス監督率いるFC岐阜は第19節で長崎と対戦しました。
大局を掴む監督、局面を打開する選手。
両チームの監督の采配という観点から興味深い試合となりました。
詳しくは↓
J`s GOALマッチレポート


開幕当時から取材に来られているサッカージャーナリストの方はラモス監督率いるFC岐阜の変化、成長を高く評価してくださっています。

上位チームと互角(磐田戦はやられましたが・・・・・)の試合を続けるFC岐阜の成長は続きます。

次は第20節は、札幌戦です。

——————————————————-
J’s GOAL:プレビュー・試合情報・試合結果・ラモス監督試合後コメント
JLeague Division2順位表
2014年度ホームゲーム来場者数
——————————————————–
J’s GOAL :J2日記「ほとばしる熱」
J’s GOAL :J2日記「カリオカにはじまり、カリオカに終わる」




(ラモスプロジェクトディレクター 角田)