明治安田生命J2【第20節 FC岐阜vsロアッソ熊本戦】熊本チャリティーTシャツ販売

2016 年 6 月 26 日

「がんばろう熊本・九州!/多治見市ホームタウンデー」
明治安田生命J2【第20節 FC岐阜vsロアッソ熊本戦】の試合会場で、
木全靖陛さんがデザインした『熊本チャリティーTシャツ』を販売します。

共に城を持つ土地である熊本と岐阜、
またサッカーを通じての友情をテーマにデザインされたTシャツです。

IMG_3852

【ラモス瑠偉監督メッセージ】
熊本県を中心に発生している地震によりお亡くなりになられた方々、そのご家族、ご関係者の方々へここに謹んでお悔やみを申し上げるとともに、被災されました皆様に心からお見舞い申し上げます。

今節、ロアッソ熊本の選手は多くの方に勇気や希望を与えるために「魂を込めた」全力でひたむきなプレイをするでしょう。
FC岐阜の選手にも、プロサッカー選手としてのプライドや責任を持ち、プロサッカーリーグとしてふさわしい試合をしてくれることを期待しています。
目標を成し遂げるために全力でプレイする両チームの選手の姿は復興を目指す方々の力になると信じています。

今回、試合会場では岐阜(多治見市)を拠点に活躍されている木全さんがデザインする熊本応援Tシャツが販売され、売り上げの一部が寄付されます。
ご来場される皆様のご協力をお願いします。

被災されました皆様が一日も早く穏やかで安らぎのある生活を取り戻せることを心からお祈りしています。

(ラモスプロジェクト ディレクター 角田)