2015 年 3 月 20 日 のアーカイブ

カリオカスポーツプロモーションについて

2015 年 3 月 20 日 金曜日

20130801kankorr1ラモス瑠偉の唯一のマネジメントカンパニーは有限会社カリオカスポーツプロモーション(代表取締役 ラモス ファビアナラモス)です。

ラモス瑠偉に関する出演依頼、肖像使用に
関する申請、各種お問い合わせは
有限会社カリオカスポーツプロモーション
(所在地:東京都港区南青山)
電話03-3497-0511

Eメール→ラモス瑠偉マネジメント担当

【ラモス瑠偉の活動】


2015 FCgifu poster

J2 FC岐阜 監督

ワールドカップハイライトFJ310114メディア出演【スポーツコメンテーター】


WLラモスさんスタジオ④メディア出演【エンターテイメント】


DSC04058 トークショー【日本とブラジルの異文化の懸け橋】


kouenkai_ramosu201302[1] 講演会【感謝の気持ちを忘れない】
【特別協賛:菅公学生服/学校教育応援プログラム~夢をあきらめない~】


ふれあい養老町220130810ashitaka2 ふれあいサッカー【外遊びの推進・地域の絆プログラム】


ramossakatsukuサッカーへの関心・普及・啓発活動【サッカープロモーションプログラム】


サントリーふれあいサッカー教室14110320130803oyakosoccerjyuku 親子サッカー塾[家庭教育サポートプログラム】


20130804carco3 サッカーコーチング【夢応援プログラム】


カゴメagcramos2 企業・商品プロモーション【日本企業応援プログラム】


カリオカ・スポーツ・プロモーションでは、ラモス瑠偉のマネジメント以外にも、これまでのラモス瑠偉のマネジメント実績を活かし、企業、団体にスポーツが持つ有益な効果を活用した活動をご提案いたします。

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)

サカつくシュート!「ラモスからの挑戦状」第2弾

2015 年 3 月 20 日 金曜日

日本サッカーをこよなく愛するラモス瑠偉さん。
1977年に来日し1989年に日本国籍を取得。日本サッカーの発展を願いながら、サッカー日本代表、フットサル日本代表、ビーチサッカー日本代表で活躍してきたレジェンドです。

現在、FC岐阜の監督としてJ2降格争いの常連チーム、経営危機が続いたクラブの再建を託され活動しています。
日本サッカーをこよなく愛するラモス瑠偉さんは、日本サッカーの素晴らしさを株式会社 セガネットワークスのスマホアプリゲーム・サカつくシュート!の「ラモスからの挑戦状」でも伝えていきます。
第1弾では、世界の釜本・アジアの神様 釜本邦茂さん、伝説の背番号10 木村和司さんをはじめ、日本サッカーのレジェンドが集結しました。
たくさんの方に楽しんでいただいた「ラモスからの挑戦状」がもう一度楽しんでいただけます。

bannerrsakatsulku1
サカつくシュート!「復刻・ラモスからの挑戦状」サイト

そして、今回の第2弾も「日本サッカーをこよなく愛する」ラモス瑠偉さんがキャスティングしたサッカーファンがしびれるイレブンですよ!
サカつくシュート!「ラモスからの挑戦状」サイト で、イレブン予想実施中です。
サカつくシュート!「ラモスからの挑戦状第2弾」サイト

お~あの選手が!
え~あのレジェンドが~!!
サッカー通なら納得のイレブンです。
日本サッカーの魅力満載のスマホアプリゲーム・サカつくシュート!「ラモスからの挑戦状」をお楽しみください。

※ゲームのやり過ぎには、くれぐれもご注意ください(笑)

(ラモスプロジェクトディレクター 角田)